ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/69-c81c783f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

山川勝彦

山川勝彦展東京オペラシティ)★★☆

 これは抽象画なのだろうか、それともアウトファーカスで描いた具象画なのだろうか。奇妙な絵である。
山川勝彦

 具体的な対象ではないけれど、饅頭のような陰影のある立体が、奥行きのある空間に詰め込まれている。木の枝のようなものもみえる。しかも、アウトフォーカスで曇った絵画表面が、ところどころ指で擦ったように透明になっている。そのため、表面が曇ったガラスで覆われているようにも見える。その限りでは、この絵画には現実的な奥行きがあるリアリズムの絵といえる。*
アウトファーカスで木洩れ陽を撮って、抽象画のようにプリントした写真家がいたが、あれはたんなる壁紙の模様でしかなかった。しかし、この山川の作品は模様ではないし、空間の処理やメディアの扱いも独自なものがあるような気がする。
 しかし、それが、面白いかといわれると、何とも言えない。われわれの視覚はピントのズレているものを不快に感じるように出来ている。それが、指で擦った透明なところで、辛うじて救われているともいえる。
 パンフレットの解説を書いている野村しのぶは、山川の作品に描かれる光を、「豊かで恵みに満ちた日の光」とも「慎み深い光」とも形容するのだが、本当にそうだろうか。むしろ反対ではないか。このキミドリ色は、清々しさにほど遠い色だ。勿論、山川は意図的にそうしているのだろうし、われわれの感覚を逆なでするような、アウトファーカスとキミドリを合わせることで、野村のいうような新しい感覚を生み出しているのかもしれない。私には理解することが出来ないし、ただの通俗的な反美学のような気もする。
 そのことは野村しのぶも承知しているのだろう、「緑色の部分をことさら抽象的な表現にとどめていることは、鑑賞者おのおのの記憶や体験を積極的に呼び起こすことに寄与している」と、説明をしている。
 その他にも、私が疑問に思ったり、気になったことに関しても、たいていはチャンとした野村の説明があり、まあ、なっとく出来る展覧会なのだが、逆にいえば、それだけ、山川の技術や意図が露骨で未熟だということにならないか。
 そして、野村が「これは現在を照らす光ではなく、いわば求めて近づく対象である未来的な光、言い換えれば希望である」というのだが、どうも、通俗的なレトリックにしか思えない(苦しいときに、どうしても通俗的なレトリックににげたくなるのは分かるけれど)
 わたしは、抽象画に作家の気分や雰囲気を読み込むのは好まないし、そういう鑑賞法もくだらないものだと思っている。
 いずれにしろ、野村しのぶは、東京都現代美術館の関直子や東京国立近代美術館の蔵屋美香にくらべると、まっとうな学芸員で好感が持てる。 にほんブログ村 美術ブログへ

PS:今年のVOCA展http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/blog-entry-14.htmlの展評でも言ったことだが、近頃、図像をいじくり回す平面作品がはやっているのだが、山川勝彦のこの作品も、わたしが曇ったガラスが重ねられているようだと表現した(おそらく野村が画面の重層化と言った)、この<図像のいじくり回し>がみられる。これは、リヒターやポルケの影響なのだろうか。(新しい自己言及性か)
2006.09.17[Sun] Post 21:59  CO:0  TB:0  美術展評  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

山川勝彦 のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/69-c81c783f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。