ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/634-0220fe42
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『ザ・シャウト/さまよえる幻響』 イェジー・スコリモフスキー監督★

こういう映画はなかなか楽しめない。呪術とか超能力とか奇跡とか、そういうものを信じたくなるものがわれわれの心の中にあることは認める。しかし、そう言うものが映画というリアルなメディウムで描かれても、カルトの超能力を見せられたようでなんともしらけるばかりである。こんなものが人間の隠された原始心性だなんて言わないでくれ。
2009.10.14[Wed] Post 23:35  CO:0  TB:0  映画  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

『ザ・シャウト/さまよえる幻響』 イェジー・スコリモフスキー監督★  のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/634-0220fe42
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。