ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/582-1f4c3836
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

分権ファシズムと友愛ファシズム(2)

朝日新聞に東国原知事の単独インタビューの記事が載っている。

 宮崎県の東国原英夫知事は25日、朝日新聞の単独インタビューに応じ、「政権与党、政府のど真ん中から変えていく」と述べ、自民党から次の総選挙に立候補することに改めて意欲を示した。
 東国原氏は「自民党は(戦艦)大和だと思っている。社会・経済情勢や国民の感情、世界の動きに臨機応変に対応できる組織体でないといけない」と指摘。次 の総選挙では拮抗(きっこう)する2大政党のどちらかを国民が選択するという状況が望ましいとの見方を披露し、「今のままでは(支持率が高い)民主党が圧 勝してしまう。民主党のファシズムになってしまう」と強調。「これに対抗するために自民党が生まれ変わらなければならない」と語り、自らが次期総裁候補と なることで、自民党を変革するとの決意を示した。
 東国原氏はまた、「国を変えようという大きな目標に対し、知事の権限は微々たるものだった。自分はその限界を超えようということだ」とも語った。(asahi.com6/26)


東国原知事は「民主党のファシズム」という言葉を使っているが、もちろん議会で圧倒的に多数派だからといってファシスト政権というわけではない。もし、全国知事会のマニフェストを受け入れ、実行してくれるならば、民主党でもいいはずだ。しかし、東国原・橋下両知事は必ずしもそうは考えていないようだ。しかも、わざわざ朝日新聞の嫌うだろう「民主党ファシズム」という言葉で挑発したのはそれなりに理由があるだろう。

昼に何チャンネルかわからにけれどワイドショーで東国原知事の問題を取り上げているのを見た。何を言うかとぜんぶ見たけれど、どのコメンテーターも民主党が不利にならないかだけを心配しているのがバレバレでちょっと笑えた。

ニョウボを駅まで迎えにいくので、ひとまずここでおわる。一つだけいっておくと、まず橋下東国原の二人がやらなければならないことは市民派の中田横浜市長を粛正することだ。続きはあとで。
2009.06.26[Fri] Post 15:22  CO:0  TB:0  ファシズム  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

分権ファシズムと友愛ファシズム(2) のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/582-1f4c3836
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。