ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/486-e48fe7e4
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

与謝野馨が政策金融改革を否定

寝る前にYoutubeをチェックしたら、与謝野馨が参議院予算委員会で、政策金融改革は誤りだったと、NHKニュースが伝えていた。あわててネットを探したら、asahi.comに記事があった。

 与謝野財務・金融相は10日の参院予算委員会で、小泉内閣時代に政府系金融機関の統廃合や民営化を進めた政策金融改革について、「(改革)当時は世界が順調に成長していくという前提の経済学で、世界が同時に不況になることをまったく想定していなかった。間違いだった」と述べ、改革に誤りがあったとの認識を示した。自民党の西田昌司氏の質問に答えた。(3/10)

岩崎慶市氏が産経のオピニオン欄で与謝野馨が政府紙幣発行を「とるに足らない話だ」と切って捨てたことを賞賛したことについては、すでにブログで批判した。それよりおどろいたのは、ちょうど高橋洋一と長谷川幸洋の対談本『百年に一度の危機から日本経済を救う会議』を読んでいて、その中で高橋氏が財務省は政策投資銀行の完全民営化をやめて、元に戻そうと企んでいると言っていたからだ。

日銀は市場にハイパワードマネーを供給するのを嫌ってCPを直接購入しない。そこで、財務省が政策投資銀行に特定の大企業のCPを購入させている。これは財務省が天下り先確保のために政策投資銀行の完全民営化を阻止しようとしているのだと、高橋氏は言う。政策投資銀行と大企業の両方の天下り先を確保できるのだ。「かんぽの宿」一括売却に総務相が介入するのと同じたくらみなのだ。

与謝野馨は財務省のマリオネットだ。財政通とは聞いてあきれるキシャポッポ。
2009.03.11[Wed] Post 01:08  CO:0  TB:0  経済  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

与謝野馨が政策金融改革を否定 のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/486-e48fe7e4
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。