ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/457-5a284463
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「j-castニュース」を推薦する

「j-castニュース」は、2chの炎上ばかり後追いしているし、始めたのは『AERA』の元編集長ということで、ほとんど読むことはなかった。しかし、GoogleReaderの初期設定にまぎれこんでいたので、ときどき読むようになった。朝日新聞ほど偏っていないし、とくに参考になるのは、ネットの噂などの裏を独自にとって記事にしたものだ。

今回の漢検の問題では、わたしはひとり漢検に天下りポストはないと言っていたのだが、ネットでは誰もが漢検を「天下り法人」と決めつけていた。そして誰もその根拠を示していなかった。ところが、j-castニュースは文科省に電話して、元文化庁長官が無給の非常勤で理事になっているという回答を得ている。天下り法人ではなかったのだ。

j-castニュースは今回の漢検の立ち入り調査を、他の報道機関と同様に、天下り問題と捉えていたわけではない。ネットをチェックしているので、たまたま出来たスクープだ。わたしはスクープだと思うのだが、「今年の漢字」で大騒ぎしたり、漢字のクイズ番組で漢検の売り上げに協力している既成のマスコミには評価されないだろう。

ポータルサイトのニュースが系列化されるなか、j-castニュースはひょっとしたら、2ちゃんねるを超えるネット・ニュースに成長するかもしれない。ただ、オリジナルのニュースもないとニュースメディアとしての将来は難しいだろう。ひとまず応援したい。
2009.02.12[Thu] Post 02:45  CO:0  TB:0  美術展評  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

「j-castニュース」を推薦する のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/457-5a284463
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。