ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/327-2bba06e1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

麻生と小沢のバラマキ政策(麻生>小沢)

麻生のバラマキがケインズの財政政策で、小沢のバラマキが社会主義の所得の再配分であることが次第に明らかになってきた。

財政政策も金融政策と組み合わせれば、一時的な効果だけではなく、それなりに長期的にも景気回復の効果もあるだろう。しかし、投資先の選別を市場原理にゆだねなければ、霞ヶ関の既得権益や退出すべき企業を温存することになる。必要のない道路や新東京タワーに投資したりすれば、それこそ日本は破滅するほかない。

小沢はバラマキの財源を霞ヶ関の解体によって生み出すと言っている。そのことは期待できる。しかし、社会主義政策というのは、必ず新しい官僚組織と利権構造を生み出すものだ。

ケインズ主義は不景気だけで済むが、社会主義は国を滅ぼす。

 

2008.10.13[Mon] Post 15:23  CO:0  TB:0  名称未設  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

麻生と小沢のバラマキ政策(麻生>小沢) のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/327-2bba06e1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。