ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/316-f53700bf
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

自民党新総裁麻生氏351票

小池は与謝野より得票数が少なかった。しかも地方票はゼロだったそうだ。予想した通りだが、これで自民党の路線は決まった。このまま自民党が総選挙で勝ってしまったら、政界再編も官僚内閣制打破も不可能になるだろう。小池がなすべき改革は、小泉のやった私怨をはらすための改革ではないのだが、どうもマスコミの「格差と茶番」のキャンペーンで自民党の総裁選がおかしくなってしまったようだ。

自民党がこんなことなら、小沢民主のバラマキ政策のほうが、霞ヶ関解体のためにはいいのかもしれない。財源確保のための国債発行も増税もしないというなら、官僚内閣制の背後にある利権構造を本気でこわしてくれるかもしれない。

民主党のバラマキ政策を確かめようと調べたら、マニフェストにはっきりと書いていないけれど、民主党の政権構想には人権法案などの不気味な利権構造が隠されているようだ。旧社会党のながれを汲むサヨク利権集団が息を潜めて民主党を乗っ取ろうとしている。自民党にも変なのがいるし、いったいどこに投票したらいいのだろう。
2008.09.22[Mon] Post 22:58  CO:0  TB:0  美術展評  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

自民党新総裁麻生氏351票 のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/316-f53700bf
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。