ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/312-1d3339a7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

山本篤選手 走り幅跳び銀メダル

山本篤選手が北京パラリンピックの走り幅跳びで銀メダルを取った。その跳躍をテレビのニュースで見て、義足のほうの脚で踏切をしているように見えた。踏切は利き足でやらないと力が入らないのではないかと気になって、他のニュース番組で確かめると確かに義足で踏切をしている。それでは義足のバネの力を利用しているのではないかと疑問に思った。すると毎日JPニュースでつぎの記事をみつけた。

3回目の跳躍で、左脚の義足に体重が乗った気がした。山本は「『来た』と思った」。そのまま左脚で踏み切ると自己ベストの5メートル90には届かないものの5メートル84の好記録。この種目は記録がポイント換算されるため、順位は2位に。「結構良い記録だったので相手にプレッシャーを掛けられた」。他選手のミスも相次ぎ2位に入った。
00年に交通事故で、左脚の太ももから下を失った。かつては右脚で踏み切っていたが、04年の記録会で歩幅があわなかったため、たまたま左脚で踏み切ったところ、従来の自己ベストを約1メートルを超える好記録が出た。

助走のスピードを生かすには「踏み切る脚は足首とひざをロック(固定)しないといけない。だが、義足の脚だとあらかじめ固まっており、ロックせずとも、地面からの反発力に体を乗せれば良い」。大会を連覇したドイツ選手も義足を付けた脚からの踏み切り。世界のトレンドに乗った山本の跳躍でもあった。(毎日jpニュース)

踏切の脚は膝と足首をロックしなければならないというのは本当だろう。しかし、反対側の脚だけで跳ぶわけではない。どちらにしろ、両足のバランスが大切なことは100メートル競争の山本選手と優勝した選手の走りと比べればわかる。山本選手は左右のバランスが悪く上体がよじれているけれど、優勝選手はまったく健常者と変わらないバランスで走っている。たぶん日本は競走用の義足の開発にお金を掛けていないのだ。お金を掛ければ山本選手は一秒ぐらい記録をよくすることができるにちがいない。そうなれば走り幅跳びと100m競争では義足を履き替えることになるに違いない。

なにもパラリンピックに難癖をつけているのではない。 パラリンピックもオリンピックと同じように堕落しているなといいたいだけだ。義足の開発は、水着の開発と同じだし、そもそも、パラリンピックとオリンピックの違いは体重別や男女別のようなものだ。障害者の差別がなくなり、健常者と同じように真の社会参加ができるようになったと喜ぶべきだろうか。たぶんそうではなく、健常者と同じように腐敗する権利を獲得できただけではないか。

そもそも、男女別に競技するのは差別ではないか。なぜ、シンクロナイズド・スイミングには男子がないのか。あんなものは男の子がやるもんじゃないというなら、それこそ差別だ。そもそも男と女をどこで区別するのか。女らしいとか男らしいとかで決めるのか。あるいは外性器の形状できめるのか。ふたなりはどうするのだ。いまは、染色体検査をするらしい。以前は男性疑惑がよくあったが、今は予め検査してあるのだろう、性チェックはほとんど話題にならない。それなら性染色体異常の人はどうしているのだろうか。かれらはオリンピックに参加する権利はないというのか。男性としてならいいのか。女性は男性と異なる性染色体の型という理由で特別枠を作っているなら、XXYの染色体のひとも特別枠をもらっていいではないか。XX染色体とXY染色体がXXY染色体を差別しているのだ。ところでXYY染色体の超男性はどうしているのだろう。

それとも、すでにパラリンピックにはそういう人たちのための参加資格が出来ているのかもしれない。それなら性染色体が正常な性同一性障害の人たちはどうしているのだろう。スポーツは楽しむぶんにはいいけれど、そこに名誉やお金がからんでくると、差別の発生装置になってくる。もともと差別をなくそうとして始まったパラリンピックがまさに差別の巨大な発生装置になっているのは皮肉なことである。




2008.09.17[Wed] Post 23:45  CO:0  TB:0  オリンピック  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

山本篤選手 走り幅跳び銀メダル のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/312-1d3339a7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。