ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/295-6b493452
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「拉致被害者の再調査必要なし」

高村外相が10日のNHK番組で、「生存者発見のための調査のやり方が定まり、調査着手を確認した段階で、ごくわずかに制裁を緩和する。行動対行動であり『あなたたちは行動しなさい。私たちは約束したことをやらない』では外交は進まない」(産経新聞8/11)と述べたそうだ。ヒゃーぁッ、約束だってサ。加藤紘一さんと同じこと言ってらぁー。

横田早紀江さんは、これに対して「再調査必要なし」といっている。
「北朝鮮はたびたび再調査、再調査と言っては、ニセの骨を提供して、このことをもう終わりだと言おうとしています。調査というものは、この拉致に関しては必要ないことです」(横田早紀江さんTBS NEWS8/10)

すでに使っていない冷却塔を爆破しても、核廃棄にむけた具体的な行動とは言えないし、核開発計画の申告書も検証できなければ意味がない。拉致再調査もそれと同じだ。もし、拉致被害者がまだ他にも生存(あるいは死亡)していることを認める用意があるというシグナルなら、認めるまで待てばいいだけの話だ。もちろん、一方的な調査報告ではなく、こちらがそれを検証することが出来なければならない。
2008.08.11[Mon] Post 12:38  CO:0  TB:0  拉致問題  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

「拉致被害者の再調査必要なし」 のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/295-6b493452
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。