ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/223-a014ddf1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

新東京銀行をつぶせ

いま、テレビを見ていたら、ワイドショウで新東京銀行のことをやっていた。1990年代に戻ったようでちょっと変な気分になった。石原都知事が銀行を作るといったとき、こうなることは判っていたはずだ。いまさら何を言う。新東京銀行を破綻処理し、石原都知事は責任をとって辞職することだ。

 ワイドショウーには、1500万円の融資を受けたという町工場の女性社長のインタビューが流れていたが、カメラが、お約束どおり、工場の中を撮した。すると小型の工作機のカバーの上にウエス(?)や書類が散らかっているのだ。中小企業の景気が悪いことを表したかったのかもしれないが、わたしが融資係ならこんな企業に金は貸さない。

 町こうばの資金繰りが大変なのはよく知っている。こどものころ、東京の大森で零細コウバを経営していた遠い親戚のおばさんがよく我が家に借金にやってきた。おばさんが帰ると、母は、手形が不渡りになりそうだとか、給料が払えないとか、女遊びばかりしていた亭主が倒れて寝たきりだとかいっていた。すぐにひとに金を貸すと、父にいつも文句を言っていた母もこの町工場のおばさんには同情的だった。そして、いつも最後に、くいもの屋の商売は日銭が入るからねぇ、ありがたいありがたいと言っていた。

 というわけで、中小企業の資金繰りには同情的なのだが、こんな整理整頓もできない企業に融資するのは反対だ。しかも、なぜ女性社長は顔を隠すのだろう。なにか悪いことでもしているのだろうか。たぶんしているのだろう。仕事が順調なら借金は恥ずかしいことではないはずだ。

 サッサと市場から退出すべき企業を新東京銀行が税金を使って延命させているのだ。こんなばかげたことになったのはマスコミのせいだろう。日本の経済を支えているのは優秀な中小企業だとか、銀行の貸し渋りで優秀な中小企業が倒産していると騒いでいたのはマスコミ、なかでも経済の知らない経済学者たちだろう。

 資金繰りが苦しくても、それが一時的なものなら、高利貸し(消費者金融)に行けばよい。年利が29パーセントでも、一週間や一ヶ月借りても利息はたいしたことはない。ただ、先行き経営に見込みがなければ(イノベーションがなければ)、高利貸しに行ってもいずれ倒産する。もちろん倒産したら社長に借金は残る。だから高利貸しは新東京銀行よりモラル・ハザードが起きにくいことになる。

 その高利貸しの利息や融資額を規制したらしい。とうぜんヤミ金の貸し出し残高が増えるだろう。

 石原都知事は自分は株主の立場だから責任はない、責任を追及する立場だという。公金を怪しげな会社に出資した政治的責任がないというのだろうか。いま都議会で議論していることは、すべてかって議論したことであり、銀行を作ると言ったときも、みんなが指摘したことだ。

 石原都知事の自慢の一橋グループはどうしたのだ。しょうせん二流の集まりだったのか。それと、最近、猪瀬直樹氏を副知事にしたが、このひとも経済音痴ではないか。道路公団民営化のときに、無駄な道路を造ってはいけないとか、談合は悪いことだからしてはいけないとか、ファミリー企業は儲かっているのだから利益を吐き出せとか、なんか道徳ばかり振り回していたけれど、このひとアダム・スミスから勉強し直した方がいいのじゃないか。公団を民営化するというのは、何が道徳的に正しいかではなく、どうすれば儲かるかということを市場に決めてもらうということだろう。あるいは希少資源をいかに有効に配分するかを政治ではなく市場にまかせると言ってもよい。もちろん市場を有効に働かせるルールをつくるのは難しいのだが。

 宮崎県知事をテレビで見ているとイライラしてくるので、最近ではあの顔をみるとテレビのスイッチを切ることにしている。
2008.03.12[Wed] Post 14:00  CO:0  TB:0  テレビ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

新東京銀行をつぶせ のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/223-a014ddf1
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。