ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/167-c079eeed
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

小沢の失敗

小沢一郎の失敗

みんな混乱している。小沢と福田のどっちが連立を持ち出したのか?
前回は、福田が小沢を金の問題で脅したのではないと推測した。それだけが、小沢が衆院選挙で負ける原因になるからだ。もちろん安倍追放で味をしめている渡辺恒雄も小沢に圧力をかけている。
 両者とも政策の実現のためと言っているが、これは嘘である。小沢はもちろん政策なんかどうでもよい。選挙に勝てればいいとばらまきをやっているだけだ。福田も特措法なんか実はあまり感心がない。特措法なんか通らなくても党内で政局にするものはいない。福田の所為ではないからだ。マスコミがキャンペーンする心配もない。そうなれば、バカな世論も大丈夫だ。福田のやりたいことは中国と朝鮮に媚びることと官僚の利権を守ってやることだ。これは読売が安倍を追放してくれたことで、すでにやりたい放題だ。それなら福田は連立で何をしたいのか。ちょっと分からない。ただ、福田の心配は民主党と自民党の中の保守派が一緒になることだけだ。この心配は媚中派の渡辺恒雄にも共通している。
 実は小沢は金の問題のほかに、失敗を二つしている。
 一つは、テロ特捜法延長に反対したことだ。もちろん衆議院解散に追い込むためだ。安倍追い落としには有効だったように思えるが、期限切れになってみれば、別にたいしたことは起きなかった。ただ、小沢が支離滅裂なことがあらためて明らかになっただけだ。「世界」の論文で辻褄を合わせようとしてさらに失態を繰り返した。これに対してマスコミはまだキャンペーンをはっていない。小沢は何とか誤魔化そうとしている。それには福田の協力が必要だ。
 もう一つは、だれも指摘してないが、小沢自身は気づいているのだろう。今度の衆院選挙は200が精一杯だと予想しているらしい。前回の記事で、今度の大連立での最大の疑問は「なぜ、次回の選挙で大勝利することが確実なのに小沢は連立に積極的なのか」ということで、そして小沢が唯一負ける可能性はお金の問題だと推測した。読売などのマスコミにキャンペーンされたら必ず負けるからだ。小沢は安倍の惨めな姿を思い浮かべたにちがいない。
ところが、金の問題がなくても、次の選挙で民主党は勝てないと小沢が予想しているというのだ。これはたぶん小沢の予測が正しい。もちろんこれは菅や鳩山には理解できない。しかし、先の参院選挙で全国をまわった小沢は何故勝ったかしっている。それは容共的態度とばらまきの二つだ。ところが、今度は自民党がリベラルと称する露骨な容共的態度とばらまきで対抗してきたのだ。ゲーム理論でいちばん有効な作戦は、負けたら、次は相手と同じ作戦をとることだ。いま、保守派の麻生も全国もまわっているがたぶん地方の活性化など真っ当な意見は票の獲得になんの役にもたたないだろうが、選対委員長の古賀誠が全国を回って行っている公共事業のばらまきは、票獲得に絶大な力を発揮することは、元田中派の小沢は肌でしっているのだ。
 たぶん、小沢の判断は正しい。小選挙区制だから、200を切る可能性もある。連立がだめなら党首を辞めるという判断も正しい。これは支離滅裂な判断ではない。正しい判断だ。小沢は大連立ではなく、政界再編成を目論んでいるのだろう。でも、もうだれも小沢を信用しないだろう。それでも保守とリベラルの2大政党ができるなら小沢は満足にちがいない。
2007.11.04[Sun] Post 14:49  CO:0  TB:0  テレビ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

小沢の失敗 のトラックバックアドレス
http://petapetahirahira.blog50.fc2.com/tb.php/167-c079eeed
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。