ART TOUCH 絵画と映画と小説と

もとは美術展評のブログ 絵画と映画と小説と、そして哲学を少々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

国谷裕子の涙 中島潔の身の上話

クローズアップ現代で、清水寺の襖絵を完成させた中島潔に国谷裕子がインタービューをしていた。中島という名前は覚えていないが、たしか八重洲口の「ブックセンター」かどこか本屋で展示即売会をやっていた画家ではないかと、ぼんやりとインタービューを見ていたら、国谷裕子が目をうるませ泣き始めたのにはタマげた。どうも中島の身の上話に感動して泣いているらしい。

日曜美術館で何でもかんでも『悩む力』にしてしまうカンサンジュンさんもどうかと思うが、国谷さんもインタービュアーとして失格だろう。かって堂々と天安門広場の虐殺はなかったと言った国谷さんも、今回訪日した温家宝首相のインタービューでは、緊張し感動している様子がありありで、なんやら異様な雰囲気が漂っていた。

それはともかく、NHKは一体芸術をどこまで貶めれば気がすむのだ。
スポンサーサイト
2010.06.07[Mon] Post 15:41  CO:0  TB:0  -中島潔  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。